| Main | All |

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
おろろ(涙)
緑地公園にはブライスも連れて行きましたよ~。
赤毛のりぼんちゃん。

DSC091016.jpg


――タイトルはの話です。
たたみます。

水曜日の夜に、サーシャのあごの下にぷっくりとした腫れ物ができているのを発見。
木曜日は休診日で、今日(金曜日)動物病院に行って来ました。
良性か悪性かは、切り取って検査をしてみないとわからないとのこと。
切り取る検査だけでも麻酔は必用だし、位置が位置だから、大きくならないうちに切って取ってしまいましょうということになりました。
月曜日、手術です。
わたし涙目
悪性などではありませんように(祈)
kenner赤7行(りぼん) | comment 4 | trackback 0 Top ↑

Comment

それは心配ですね。
何事もないようわたしも祈ってます。
よく脂肪の塊ができるって聞きますから
そういうのだったらよいですね。
★yukimatsuさん
ご心配、ありがとうございます(;_;)
いまはなんともわからないので、良性ならばそれでよし、でなければそれはそれで最善を尽くすしかないんですが、はっきりするまで宙ぶらりんな感じで落ち着きません。
脂肪の塊とかよくできるんですか?
そうだったらいいなあ。
脂肪瘤って多いみたいですねー。
先代ヨーキーも出来てました。
年取ると仕方がない…って当時は聞きましたが。

オペが終わるまでは心配ですが
さあちゃんもmotomiさんも
頑張れ~~~!!
★梨緒奈さん
ありがとう~(;_;)
切り取ったあとの組織検査で、ただのデキモノだとわかれば、なんの問題もないんだけどね~。
オペ事態は難しい手術じゃないので、だいじょうぶだと思うんだけど、つい悪いことも考えちゃって。。
でもできた物は仕方がないので頑張ります!

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。